稼ぐ準備はできてるか?その2

10年ぶりに、マーケットの魔術師の新刊が出るので楽しみにしていたら、
西濃運輸の宅急便の追跡が、支店止まりになってて、一向に届きません。

もうかれこれ4日も止まってるので、支店に電話かけても、繋がらず。。。
ネットで色々調べたら・・・

なんと、支店でクーデター(ストライキ)ですと!?

私の魔術師もそれに巻き込まれたみたいで。。。
いつ来るんだよ・・・勘弁して欲しいです。

さて、今日は「稼ぐ準備シリーズ その2」をお送りします。

メールアドレスは作りましたか?

よろしければ、本日午後から始まる私のメルマガセミナー

「猫でもわかる!FXメール講座」

も受講して頂けると、マーケットという戦場に
防弾チョッキくらい派装備できるかと思います。

修羅場をくぐり抜けてきた資金管理から
ブログでは書けない情報満載です^^

本日のテーマは

「完全トレーダーモードになる方法」

実は私、集中力が欠如しているトレーダーでした。

トレードしていても、お気に入りに入れた
サイトの情報をダラダラ見たり、
アマゾンで買いもしない本の書評をひたすら読んだり。
その寄り道っぷりはひどいもので、

「トレードから逃げてるとしか思えない」

状態でした。
完全にトレードできる状態じゃない訳ですよ。
当然、収支もマイナスでした。

で、ある時、何が悪いのか、気がついたのです。
その犯人は・・・

「プラウザ」です!

プラウザってなに??
と言われる方に説明すると、
今あなたがこの画面を見る時に使うソフトの事です。

これがなければ、インターネットは見られません。
いつもネットを始める時、eという水色のマークをクリックしてませんか?

おそらく一番ポピュラーなのは、
インターネットエクスプローラー(IE)
だと思いますが、

ファイアフォックス
グーグルクローム

など使われている方も多いですね。

で、このプラウザ。

一番悪者は、「お気に入り」です。
こいつが、集中力を削ぎに来ます。

お気に入りって、
自分の好きな情報だけを集めてますよね。

「後で見ようブックマーク♪」
なんて気軽に使ったりしませんか?

自分フィルタに引っかかったものが、
視界の隅にあると、どこかで気になります。

まして、トレードは待ちの時間の方が多いです。

手持ちぶさたになって、集中が途切れると、
お気に入りに入れた情報達が誘惑し始めます。

トレードしている時は
マーケット・トレード関係以外の情報なんて要りません。
全部捨てちゃいましょう!

あ、捨てるといっても、
今使っているお気に入りを削除しろ!
という訳ではないので、ご安心を。

「普段使うプラウザとは
別のプラウザをFX専用にする」

先日のメルアド設定と一緒ですね。

IEはおそらく、ほとんどのパソコンに
インストールされていると思いますので、
ここでは
ファイアフォックス

グーグルクローム

を紹介したいと思います。(もちろん無料!)

上記の中でのおすすめはファイアフォックス。
IEと使い方が似ていますので
使い勝手は良いかと思います。

プラウザをインストールしたら、
お気に入りに

自分のFX会社、
ネット銀行、
ニュースサイト、
懇意にしているFXブログ
チャートソフトを提供してるHPなど

を登録していきます。

ホームのページには、
開いたらすぐにメールチェックできるように

ヤフーメールならヤフー。
ジーメールなら、グーグル。

を登録すると良いでしょう。

車に乗る目的は、目的地に着くためです。
プラウザは、インターネットを進む乗り物です。

「トレードが上手くなる」という目的地に着くためには、
トレードに特化した乗り物を作る。

戦闘準備を着々と整えて行きましょう!

次は、ネットバンクってどうして必要?
の巻きです。

お、なるほどね!と思ったら、ぽちっとお願いします^^

スポンサーリンク

4 件のコメント

  • 初めまして、takashi_kと申します。
    Google Chromeはグーグルクロームと読みます。
    是非修正を。

    • takashi_さん、コメント&ツッコミありがとうございます!
      うわ、恥ずかしい!修正しました^^
      これからもおかしな事書いてたらよろしくお願いします^^

  • ヒナ様

    今からお世話になります。FXという言葉だけ聞いたことがありました。最近FXに興味がありまして、みつ○○様との対談からこちらにたどり着きました。真剣です。勉強させてください。FXの運用会社はどこがお勧めなのかなぁ。から分かりません。ヒナさんの知識とかすべて吸収させてください。宜しくお願い致します。

    • monmonさん、コメントありがとうございます。
      対談、聞いて頂き、嬉しいです。
      こちらこそ、よろしくお願い致します^^