後悔オペ

「アイドルなんてちゃらちゃらしたの、
ママ許しませんからね!!!」

と怒鳴る小泉今日子に、ズキューンなヒナです。
このセリフをキョンキョンに言わせる
クドカンが最高です。
小泉今日子って女優だと思ってたら
なんたってアイドルだったんですね。
ユーチューブで見ました。
踊る大捜査線の映画がすごく怖かったのが印象的で。
あまちゃん面白いですよ~!

 

さてさて、

11日の日銀金融会合決定では、

「ゼロ回答」

これによって、大きく円が動きました。

これって、この回答に対しての準備できてるかどうかで
トレード量を調節できるし、
注意して損失を減らす準備ができます。

なぜかというと、 現在の円安相場は、
アベノミクスの期待で 成り立っているからです。

だから、チャートの流れも
普段より、濃くファンダメンタル要素が反映されます。

期待が萎めば、トレンドは変わります。

チャートの水平線を下抜けても、
裏に大きな失望を 感じることができたら、
優位性は上がり、
自信を持って売ることができます。

先日(11日)のポイントですと、
98.50~98.45の水平線を 抜けない動きですね。
だから、ショートをかけました。
エントリーポイントはあえて言わないので
探してみて下さい^^
一回建値決済されちゃったので、
もう一回入りなおしています。

さてさて、今回は
資金供給オペを2年以上延長する事を
決定する、という見方が強かったので、

「ゼロ回答」

で、みんながっかりしました。

みんなの期待は、

「黒田バズーカ第二弾」でしたから。

ま、でもそんなにバズーカばかり
撃たれちゃたまんないですよね。

で、公開オペってなんだよ?
と思いませんか?

いや、ちょっと経済勉強すればわかるんですけど、

私は昔、

後悔オペ(後悔した手術)
公開オペ(公開する手術)
チームバチスタかよ!

って、手術と日銀って何の関係があるんだよ!?
意味わから~ん! とブチ切れてました。

 では簡単に説明します。
簡単に売りオペと買いオペから。

●売りオペ     日本銀行が国際や手形などを民間銀行などの売る
(資金吸収)            ↓         
           じゃぶじゃぶ溢れていたお金が吸収される            
            (お金が国債などになるから)

景気が過熱、インフレ気味な時発動→金融引締め→お金が少なくなる。
                   ↓                                                     金利上昇(国債など有価証券の価値は下がる)

(国債売現先オペ、短国売却オペ、手形売出オペなど種類があります)

 

●買いオペ   日本銀行が国債や手形などを民間銀行などから買う
(資金供給)             ↓                       
           お金をじゃぶじゃぶ流すんだ~!
         (国債などがお金に変わって、金融緩和)

不景気でお金がない時発動→金融緩和→お金が増える           
         金利下落(国債など有価証券の価値は上がる)

ああ、ややこしいですね。

とりあえず、売りオペ! といったら、
金融引締めで金利上昇。
円高、株安になる可能性が高い。

買いオペ!と言ったら
金融緩和で金利下落。
円安、株高になる可能性が高い。

と覚えておけばOKです!

で、実現されなかった時は
失望で反対の動きや、織り込み済みという便利な言葉で
よくわからないくなる可能性が高い。
とだけ覚えておいて下さい。

といっても、結局相場って基本的に
よくわからないものですから、
チャートと同様、何種類かのシナリオを
自動的に関連付ける準備をしていくと
また、自分の強みになると思います^^

小泉今日子萌え!
と思ったら応援よろしくです!

 

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • ムム様の不機嫌とパーカーのシナリオをイメージできたら大概のファンダメンタルが楽に想像できるのもヒナさんのおかげ。
    ありがとうございます。
    竹やり装備では今現在この相場様には太刀打ちできないと判断したのでFT2購入して、過去相場スライム切、経験値稼ぎにいそしみたいと思います。

    • 辻様

      おお!FT2買われましたか!
      想像力を刺激できて、むむさん嬉しく思います^^

      やっぱり最初はどうのつるぎを持ちたいですね~!
      そしてはがねのつるぎを持てたら一人前!