エントリーできない病

昨日の雨は凄かったですね!
私の友人の所は特にひどく、
近くの川があと2m水かさが増したら、
氾濫するかも!!!!
見に行ってくる!

という恐ろしいメールが来て、
そこは見に行っちゃダメだろ!!!!!
旦那何やってるんだ!
止めてくれ!

と、慌てて連絡し返しました。
本当危ないですから!
川見に行く余裕があったら、一階の電化製品
2階にもって行ったほうがいいですから!


という事をガリガリ君のコーンポタージュ味を
食べながら、電話してました。

そうそう!
ガリガリ君のコーンポタージュ味、
やっと買えるようになったんですよね!

写真(1)
去年の夏くらいだったかな?
これが食べたくて、夜中にバイク飛ばして
コンビニ10件回ったんだけど、
買えなかったんですよ!

仕方ないので、普通のガリガリ君と
コーンポタージュ味のスナック菓子を買ったんですよ。
その時の写真がこれです!
敗北感が漂う写真ですよ。。。
写真(2)

何とも言えない屈辱感を感じながら
夜中に食べた苦い思い出があります。

おっと!
エントリーできない病の話でした!

日々もらうお便りに、
結構な割合で多いのが、
エントリーできない病。
以前からパラパラ頂いてたのですが、
なぜかここ一週間で3通連続で頂いたので
記事にしようと思います。

私は一通り、あらゆる失敗をやってきて
大概はマシになったな!
と思えるトレーダーにはなったのですが、
この、

エントリーができない!!!!

この病気には本当に苦しみました。
苦しんだというか、今でもまだ出ます。

みつしろさんとの対談聞いた方は
知ってると思いますが、
マウスのボタンを押す指が震えたりします。

原因は、二度と立ちあげれないほど
こっぴどくやられた、
昔の喪失感が傷になって
どんなに準備しても、心のどこかで

「上手くいかねーよ!」

という、自分を馬鹿にする声が聞こえるんです。

エントリータイミングが近づくたびに

どんどん自信をなくして、
躊躇して、
エントリーできなくて、

その後、準備したシナリオ通りに
相場が動いた事が何度もありました。

そして、ここからが最悪です。

シナリオ通りに動いて、
それが悔しくて、
準備も何もしてない所で
エントリーし始めるのです!

で、上手くいかないんですよ。
当たり前ですよね!

で、心の中のネガティブモンスターが

「へっへっへ!ザマー!!!
ほーら、やっぱり上手くいかないじゃん!」

って更に自分を馬鹿にするんです。

こりゃいけません!

ネガティブスパイラルです。

エントリー=損をする

という埋込みをしているのですから。

さて、ここからが解決編。

全ての弱点に言えることは、
まず、自分がどんな状態でそれをするのかを
きちんと把握する事です。

まず、きちんと気がついてあげる事

と言い換えても良いと思います。
その為には、メモでも何でも良いので、

いつ
どんな時に
どんな事を思って
どんな行動をしたか?

を記録に残すことです。
上に書いた私の失敗は、

準備したのに、結果が出ない!
だから私はダメなんだ!!!

って勝手に思っていました。

でも違うんです。
分析をすると、

1 準備をしたトレードを逃した。

2 悔しくなった。

3 どうでもいい所で
エントリーして損をする。

1のエントリーを逃した事が原因で
2.3を引き起こす事が圧倒的に多いんです。

ですから、改善するべきは
1のエントリーを躊躇する。

という所になります。

今ではぶっちゃけ、
準備さえすれば、

「あとはやるべき事をやるだけ(執行するだけ)」

と無理矢理思えるようになりましたが、
それを習慣にするまでが大変でした。

ただ、そんな中

一つ気がついたのは、

「何もしないリスクもある」

という事です。

エントリーを躊躇するのは、
ある意味、

「リスクを引き受けるのが怖い」

からです。
でも、そのリスクをとらずに、

このままぼーーーーーーーーっと
ずっと、自分の決めたトレードをせずに
私は生きてくのか!?

とある瞬間、思いました。

何時間もチャートを見て。
深夜まで仕事してるのに、
毎日早く起きて。
準備して。
コーンフレーク食べながら
食費を節約してトレード代に回して。

こんなんだったら、
どっかでアルバイトした方がずっとマシです。
お金を取られる事がないですから。

何のためにトレードするのか?

メルマガでも読者さんに問いかけをしましたが
私は、そこでもう一度
自分の軸を考えました。

そこで、やはり
何もしないリスクの方が、大きなリスクとなる事
気がつきました。

何もしなかったら、
何も得られません。

怖い怖いって言っても、
トレード中は誰も助けてくれません。

ですから、私はより、
トレード前の準備に時間をかける事にしました。

準備ができていると
それだけメンタル的な部分を排除できるからです。

正直、トレード中はメンタルが要らなくなります。
入口と出口さえ決めていれば、
執行するだけですから。

メンタルの出番は、準備段階のモチベーションと
執行する時の気合!!になるのかな?

と今では思います。

こんな感じで
エントリー恐怖症を克服してきました。

参考になったよ!
と思ったら応援よろしくです!

 

スポンサーリンク

11 件のコメント

  • 今回は特に素晴らしい内容ですね
    全てにおいて共感出来ます。

    • デニスさん、ありがとうございます~!
      たぶん私の中で一番大事な事を書いたように思います。
      共感して頂き嬉しいです^^
      ガリガリ君のコーンポタージュ味も食べてみてくださいね♪

      • ヒナちゃんすごいやんー!
        やるなー。
        久々にみてびっくらこいたわ。

        • 誰かと思ったら・・・なんという名前をつけてるんでしょうね笑
          コメントありがとう!

  • みつしろさんとの対談で「ガンダム」と聞こえてきたので、やってきました(笑)
    よろしくお願いします。

    • ヨシダさん、いらっしゃいませ~!
      ガンダム仲間さんが増えて嬉しく思います。
      今後共よろしくお願いします^^

      • ヒナさん、お返事有難うございます。
        みつしろさんとの対談、すごく面白かったです!
        ヒナさんは「取引前の準備が美しい」と、みつしろさんがコメントしていた事と、月足から環境認識すると仰っていた事が、特に印象に残っています。
        あと、勝てている人は、凄まじい努力をしているんだな…と圧倒されました。
        またお時間があるときに、ヒナさんの環境認識のお話を聞かせていただけたら幸いです。

        • ヨシダさん、対談の感想ありがとうございます^^
          準備はがんばってますよ~!
          これが私の一番の武器ですから!
          環境認識ってみんなつながっているので、徐々に
          メルマガやブログで書いていけたらな~と思います。
          まったりお付き合い頂けたら嬉しいです^^

  • これ、涙が出るくらいうれしい記事です。

    まさに私の求めていた答えでした。

    そうなんです。何気ない失敗から変なところでエント

    ーして損して、取り戻そうとしてポジポジ病になるんです。

    なんで、あそこでエントリーしなかったんだろうという

    後悔から負のスパイラル、これは気がついたらパソコン

    を切るしかないですね。

    とにかく、準備をしっかりやったら、あとはただの執行

    マシーンとなる。そういうことですね。

    • 山崎様

      コメント&いつもメールありがとうございます!
      その通りです!
      一度自分のルールをシンプルにさせて、
      実践してみてください。